ヤフーオークション注目設定をムダにしない方法。

0
ヤフーオークション注目設定をムダにしない方法。

中川です。

Yahoo!オークションの注目のオークション設定について
説明していきたいと思います。


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ

Yahoo!オークションされている方は大体のことは理解されているとは
思いますが、今一度再確認のために書いていきます。

 

商品を出品すると早く売りたいし、高く売りたいですよね!
そこで活用するのが注目のオークション設定なんです。
落札手数料以外に手数料をムダに払うのはイヤっ!!て方も
参考になるはずですので是非ご覧ください。

 

①カテゴリーを理解してムダに注目手数料をかけない。

 

まずは、カテゴリーを説明しますね。
例えば、カメラカテゴリーで説明すると出品するから入って、
「家電、AV、カメラ」→「カメラ、光学機器」→「デジタルカメラ」→「デジタル一眼」→「キヤノン」→出品
上記の順番でカテゴリーが枝分かれして、選択していきます。

 

ここでオークション管理から注目のオークション設定に入ると
一番上の方が一番手数料をかけていることになります。
ですがここで見ていただきたいのが、「金額の数字」なのです。

 

最近でも多いのが3位4位5位までは金額が近いのに
1位2位が飛び抜けて高い金額設定になっていることがあります。
下記の説明を理解した上での注目であれば、10円単位での上昇は
理解できるのですが、飛び抜けて何百円単位で1位に挙げている方の
意味がわからないのです。

 

*設定後に金額を増額する場合、現在の設定額よりも10円(税込10.80円)以上高くしたうえで、
1円単位で増額した総額を入力してください。
入力例:現在の設定が20円(税込21.60円)でさらに12円増額したい場合、入力する金額は32円です。
(Yahoo!設定方法引用)

 

例えば、1位570円、2位135円、3位134円、4位133円になっている場合
1位の方はムダに金額設定していることになります。
日額ですので、出品日数を掛けると結構な金額になるでしょう。

 

ここで理解しておくことは、カテゴリーの枝分かれした中の
注目設定ということです。
お客さんが「カテゴリーを検索した時」に注目をかけている商品が
上に来ているってことなのです。

 

Yahoo!オークション全体に上がっているのではなく、
ここでいう「デジタル一眼」→「キヤノン」
で検索してくれたお客さんの目につくということです。
なので、飛び抜けて金額設定する必要はないのです。
これを理解していないと注目設定の無駄になります。

 

注目のオークション

 

「デジタル一眼」→「キヤノン」という設定で、画像を踏まえて説明すると
注目設定で一番上に上げるために必要な金額は570円ではなく136円で良いのです。
136円かけていれば434円無駄にしなくて良かったのです。
*注目設定されている商品の終了分があったとしても570円にはならないでしょう。
ムダに飛び抜けていますし、不必要経費となってしまいます。

 

②注目のオークション設定かけるポイント

 

注目のオークション設定は、出品のときにかけるのではなく、
出品後にどれくらい設定している人がいるのか確認してから
設定する方が良いと思います。

 

なぜなら、無駄に金額設定しないためです。
出品後に注目設定した方が、他の方の注目の手数料が確認できるからです。
出品画面では、注目のオークションできますが
どのくらい金額が設定されているか確認できません。

 

出品後に注目のオークションの設定をするようにしましょう。
手数料ですが、チリも積もれば山となるのように
結構な金額になっていることがありますので
ここで、得た知識で少しでも節約していきましょう。

【Sponsered Link】

Leave a Reply

Name
Name*
Email
Email *
Website
Website

CAPTCHA