仕入れルート【店舗】仕入れ時の重要ポイント

0
仕入れルート【店舗】仕入れ時の重要ポイント

中川です。

カメラビジネス(カメラ転売)を行うにあたって

 


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ

 

WBC同級6位の村田諒太さんすごいですね〜14日の香港プロ10戦目行い、
フェリペ・サントス・ペドロソに4回2分50秒TKO勝ち。
2戦連続KO勝ちでプロデビューから10連勝(7KO)ですって!!
7月23日の米ラスベガスで行われる興行に出場することも内定しているみたいですね!
強い、昔K-1の魔裟斗さんとスパーしていたみたいですが、魔裟斗さんも村田さんと
スパーやるのキツイって言ってましたからね〜スパーなのに
本気で倒しにくるのだとか。。。半端ね〜

 

最重要項目の「仕入れ」

前の仕入れ記事は、ヤフオク編です。
記事を読んでいない方や参考にしたい方は是非読んでみてください。
https://hyper-of-dreams.jp/2016/05/13/net-shiire/

 

【Sponsered Link】

 

①仕入れルート・店舗仕入れ編

 

カメラビジネス(転売)はネット仕入れだけではありません!!
ていうか、ネット仕入れだけで利益を上げるより店舗仕入れも
取り入れた方が、格段に利益も上がるし商品も集まります。

 

どのような店舗に行ったらいいのか?
県内、県外も積極的に行けるといいのですが
なかなか時間取れない方もいると思いますが
まずは、県内のリサイクルショップやカメラ屋さんを
ピックアップしましょう!

 

そして、行く順番にルートを作ります。
あとは順番に回って、カメラやレンズの置いている量や
商品が回転している店舗かを見極めます。
*買取などが多い店舗は良いですね!
もちろん仕入れしながら回ってくださいね!

 

回っていて、商品があまりない店舗は、次に行っても
あまり意味がないので仕入れルートから外していきます。
これで月1度くらい回っていればネット仕入れ以外にも
商品を仕入れることができます。

 

②店舗仕入れ重要ポイント

 

ここでポイントなのが「同業者であることを言う」ってことなんです。
隠す必要はありません。
*嫌がる店舗はルートから外しましょう!
いきなり言う必要はありませんが、通っているうちに
自然な流れで言えるでしょう。

 

お店の店長や、役職の方と仲良くなれたら名刺を渡して
覚えてもらいましょう!
月1程度で通って覚えてもらうことで
こんな「商品入ったよ」とか、まとめ買いして「値段交渉」
できるようになってきます。

 

これが出来る人と、出来ない人では、
これからビジネスを継続するにあたって圧倒的な「差」が出ます。
商売もやはり「人」と「人」で繋がっているのです。
実は、商売の基本なのです。

 

ネットビジネスというと、個人で完結できそうですが違います。
やはり、相手がいて成立することを理解しないと
継続して行うことはできません。

 

どの仕入れ方でも言えることは、リサーチ能力を身につけていないと
損をする可能性が上がるということです。

 

③重要ポイントまとめ

 

・店舗仕入れのルートを作る。
・お店の偉い方と仲良くなる。
・まとめて商品を仕入れる。
・値段交渉できる*双方が利益の取れるようにすること。
・商売の基礎が身につく。

 

そんなこと本当にできるの??と思っている方に
少し安心する情報をお伝えいたします。
大手リサイクルショップの店長情報なのですが、
楽器の業者さんなど、「業者が仕入れに来る」ことです。
100〜300万ほど仕入れていくらしいです。

 

ここで理解して欲しいのが、あなたも仕入れに行く時は、
業者くくりでいいのではないでしょうか。ってことです。
これを理解することで少しは、
行動できない心を和らげてくれるのではないでしょうか!!

 

問い合わせからスマホアプリのLINEのIDを教えていただけましたら
あなたの仕入れの補助をしましょう。
内容は、現在の商品の相場を私が見てlineします。
注意事項。
*私の時間が空いている時に限ります。
*無料対応ですので返信がなくても怒らないでください。
*レスポンスが遅い時は自分の知識に頼ってください。

 

【Sponsered Link】

Leave a Reply

Name
Name*
Email
Email *
Website
Website

CAPTCHA