ゴールデンウィークや大型連休の過ごし方。

0
ゴールデンウィークや大型連休の過ごし方。

中川です。

①ゴールデンウィークの過ごし方

 

カレンダーのゴールデンウィークは本日で終了ですね。
毎年恒例のUターンラッシュ。
新幹線や航空、高速道路で帰省する方のラッシュが
ピークに達しているようですね!

 

あなたは、どんな連休を過ごしていますか?
連休になったら旅行に行って楽しんでいるのか
連休は、人が多いからゆっくり過ごす派なのか。

 

人それぞれで分かれると思いますが、この思考は仕事の関係で
考え方が変かわってくると思います。
どういうことなのか?

 

フルタイム(日勤)で働いているのか。
サービス業で働いているのかですね。
フルタイム(日勤)の場合は、だいたいが土日(祝日)が休みです。
サービス業は、休みがシフトなどで決まり働く日も休みも決まっていません。

 

仕事についている人は、フルタイムで働く方が大多数ですよね。
と言うことは、休日もほぼ同じになります。
ここまでで分かりきっていることですが、混雑するのは当たり前です。

 

ここで問題なのが、人ごみが嫌な人や混雑に疲れることです。
交通の便も、渋滞に巻き込まれて予定通りに時間が使えなくなります。
現代社会では、ゆっくり過ごすよりもセカセカしている傾向がありますね。

 

せっかくの休みなのに、渋滞や混雑に巻きこまれて
楽しめなかったなんてことにならないようにしたいですね。

 

②一つの解消方法のご提案

 

ここで、一つの解消方法として紹介したいのが
インターネットビジネスを学んだりセミナーに参加して
知識を身につけることです。

 

私はECサイトの運営をしていますので、
休みは決まっていなくある程度自由に休めます。
ECサイト運営は体力的には楽ですが、パソコンを触っている時間が長いですね。
なので最近は目が疲れます、、ブルーライトカットの眼鏡が欲しいですね。

 

【Sponsered Link】

 

話を戻しますが、インターネットビジネスを学んで、
個人力を上げて個人で稼ぐことができるようになると
時間の自由ができます。

 

就労の場合は、拘束時間が決まっていますよね。
例)8時30〜17時30まで(8時間労働)
なので、仕事している間は自由とは言えません。

 

*一つの提案として読んでください。
仕事にはいろいろな取り組み方や意味がありますので
好きな仕事に就いていれば拘束時間も拘束されているとは感じません。

 

この自由と言えない時間、(8時間労働)が嫌な方は、
仕事が合っていないのか、ただ何となく働いているのでしょう。
もちろん、収入のために仕方なく働かないといけないことも
あるかもしれませんが、、、

 

少しでも、「休みを自分で決めたい」「自分の力で収入を得たい」
「休みの旅行で混雑するのに嫌気がさしている」「平日に出かけたい」
など、思っていることがあるのでしたら、ビジネスを学ぶといいでしょう。

 

その他にも、お金を投資して増やしていきたい方にも
資産運用のセミナーなどもあります。
ここで紹介していきますね。

check これからの時代に最も合致した資産構築方法を習得できる!
check 小資金から億単位まで資産運用の鉄則と成功法則が分かる!
check 貯蓄意識なしにお金がどんどん貯まり、増える方法が分かる!
check 本には載っていない、日本や世界の経済状況とカラクリを学べる!
check リスク極小の海外投資手法が具体的事例と共に理解出来る!
check 2016年最新版素人でも見分けられる投資選びテクニックが分かる!

興味のある方参加してみては如何でしょうか?

http://bit.ly/26V76bB

どうでしょうか?

今までとは、違う「前進する方法」を手に入れて
渋滞や混雑を避けて、休みを自由に過ごしたり
自力で収入を得る勉強をしてみることも一つの方法です。

 

ちなみに、私自身は連休など休日はずらして休むことにしています。
混雑を避けれてストレスなく過ごせるからです。
旅館や、ホテルの料金も高くなっていませんし
お金も有効に使用できますよね!

 

せっかくの大型連休ビジネス的には儲かりますので
すべての料金が上がるのも納得なのですが
消費者的にはやめてほしいですね。。。

それでは、休日の考え方でした!

 


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ

Leave a Reply

Name
Name*
Email
Email *
Website
Website

CAPTCHA