アドクイックタグ(AddQuicktag)の編集しようとしたら403error 対処法 ロリポップ

0
アドクイックタグ(AddQuicktag)の編集しようとしたら403error 対処法 ロリポップ

スポンサーリンク

アドクイックタグ(AddQuicktag)の編集しようとしたら403error 対処法 ロリポップ

久しぶりにアドクイックタグを編集しようと
入力していましたそして、、、更新。。。

 

403エラー管理権限がありません!!??
なにこれ!
何回試してもエラーが出る、ダメだこりゃ(_ _).。o○

 

そして検索!
ロリポップのWEBツールのWAFが原因でした!
僕はこれで解決できました!

 

WAF(ワフ)とは?
WAF(ワフ)はWeb Application Firewallの略で、
Webアプリケーションのぜい弱性を悪用した攻撃から
Webサイトを保護するセキュリティ対策です。

 

Webサーバーの前段に設置して通信を
解析・検査し、こうした攻撃からWebサイトを保護し、
不正ログインを防ぐ役割で用いられます。

 

オンライン・バンキングやショッピングサイトのように、
ユーザーからの入力を受け付けたり、
リクエストに応じて動的にページを生成したりするなど、
アプリケーションを作りこんだWebサイトの保護に適しています。
引用元(https://www.canon-its.co.jp/products/siteguard/waf/)

 

 

WAF(ワフ)を無効にして編集、編集後は有効にすること

ロリポップログイン後に
WEBツール→WAF設定
ドメイン一覧が出てきますので
編集するURLの設定を無効にしましょう。

 

変更後に、速やかに有効に戻しておく。
設定変更後、反映には5〜10分ほど時間を要します。

 

スポンサーリンク

 

友だち追加

Leave a Reply

Name
Name*
Email
Email *
Website
Website

CAPTCHA